国際景徳鎮試験場

会員おしらせ

観光施設巡り

f:id:jingdeguoji:20201126183309j:plain

岩手の先人顕彰施設を訪問して気づいたこと。

畳の上で死ぬ人は少ない。

それと海外通でありながら消極的な、または合理的な行動が苦手で周囲を破綻させること。

上手に立ち回れない。俯瞰できない。戦略がない。

周囲の顔色や面子で動いて実際のところ己の哲学で決定して動かない。

風土でしょうか、現代につながる課題ですね。